自然と仲良くなれたらいいな2

kirageege2.exblog.jp

彩湖周辺5月の花-12(スイカズラ)

スイカズラ(吸葛):スイカズラ科スイカズラ属

c0313080_01124370.jpg

(PENTAX K-5 +DFA100mm/埼玉県さいたま市)


[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-23 01:14 | | Comments(2)

彩湖周辺5月の花-11(ムラサキツメクサ)

ムラサキツメクサ(紫詰草):マメ科ショジクソウ属

c0313080_01055051.jpg

(PENTAX K-5 +DFA100mm/埼玉県さいたま市)
つい先日まで 荒川の土手で一番多く咲いていたお花でした。
同じ月でも 1週間2週間でどんどんお花の種類が変わっていくんですね。


[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-22 00:49 | | Comments(2)

彩湖周辺5月の花-10(アメリカフウロ)

アメリカフウロ:亜米利加風露(フウロソウ科フウロソウ属)

c0313080_23554709.jpg
(PENTAX K-5 +DFA100mm/埼玉県さいたま市)
これは、PENTAX K-5でカスタムイメージ「風景」、AWB、F4.0で撮ったものです。
参考として同じものをRICOH GXR+A12(スタンダード、F2.5)で撮ると「More」のようになります。


More+2
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-21 00:10 | | Comments(0)

彩湖周辺5月の花-9(ウシハコベ)

c0313080_01103475.jpg

(PENTAX K-5 +DFA100mm/埼玉県さいたま市)
ウシハコベ(牛繁縷):ナデシコ科ウシハコベ属、よく見られるハコベより大きめなのでウシが頭に付いた命名のようだ。
ハコベの花柱は通常3個で、仲間の中で、このウシハコベだけが5個なので区別されるようです。次の画像でなんとなくわかるかも。



More+1
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-18 01:19 | | Comments(2)

彩湖周辺5月の花-8(シロツメクサ)

c0313080_00340106.jpg
(PENTAX K-5 +DFA100mm/埼玉県さいたま市)
あまりにもありふれたというか 誰もが知っているシロツメクサ(マメ科)=クローバーですが、
これを被写体とする人はかなり少ないのではないでしょうか。
いざ レンズを向けてみると 意外と難しいんですよね。
今回もうまく撮れた なんてとても言えないですが 一応5月のお花の一つということで(^^;

[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-17 00:38 | | Comments(2)

彩湖周辺5月の花-7(ノイバラ)

c0313080_00262237.jpg
(RICOH GXR+A12/埼玉県さいたま市)
ノイバラ:野茨、バラ科でノバラ(野薔薇)とも呼ばれています。秋には赤い実を付けます。
野の茨だけあって、棘があり、知らないで近くを散策していたりすると後で傷跡があっちこっちでできてたりします。



More+1
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-16 00:30 | | Comments(2)

彩湖周辺5月の花-6(キュウリグサ)

c0313080_00145904.jpg

(PENTAX K-5 +DFA100mm/埼玉県さいたま市)
ワスレナグサやルリソウと同じ仲間のムラサキ科の植物です。
でも、仲間の中でもとっても小さくて、花の径は2mmぐらいしかありません。
GXR+A12ではとても撮れそうにないので、あらためて100mmマクロレンズを持ち出しました。


[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-15 00:24 | | Comments(4)

彩湖周辺5月の花-5(ツツジ)

彩湖公園内のあっちこっちに、生垣として植えられておりいっぱい咲いていました。

c0313080_19482157.jpg

(RICOH GXR+A12/埼玉県さいたま市)

ツツジにもいろいろ種類があるんですね。
ぼくは江東区に住んでいる頃、近くに猿江恩賜公園というそこそこの広さの公園があって
5月の連休にちっちゃい子供を連れていってフィルムカメラでツツジを背景に写真を撮ったことがありました。
五月に咲いているので、当然サツキとも言うんだよなぁ~と思っていたんですが、どうも違っていたかも(^^;
アップしたツツジは、ヒラドツツジという品種群であって、オオムラサキというのが花の名のようです。
調べたのは「庭木・街路樹」(ヤマケイポケットガイド⑤)です。ほかにネットでも見てみました。
なお、サツキ(サツキツツジ)の名の由来は「旧暦の5月に咲く」ことから。葉が厚く縁に細かいギザギザがあるとのこと。



More+
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-12 20:30 | | Comments(0)

彩湖周辺5月の花-4(ヘラオオバコ)

オオバコは、子供の頃に茎を絡めて引っ張り合いして遊んだ記憶があってとても親しみがある花というか植物です。
いろいろ調べてみると、ダイエット食品としても利用されているようです。
ところで、今回アップのヘラオオバコは同じオオバコ科の仲間ですが、ヨーロッパ原産の「要注意外来生物」に指定され、
国立環境研究所の“侵入生物データベース”にしっかりと載っていました。
なお、要注意外来生物とは、特定外来種には選定されていないが、適否について検討中又は調査不足から未選定の生物種だそうです。
ヘラオオバコはまた、ブタクサなどと同じように花粉症のもととなっているようですね。
花に特徴的な白いものがいっぱいでていますが、これは雄しべだそうです。

c0313080_00163678.jpg
(RICOH GXR+A12/埼玉県さいたま市)

[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-11 00:23 | | Comments(4)

彩湖周辺5月の花-3(ムラサキサキゴケ)

c0313080_00444056.jpg

(RICOH GXR+A12/埼玉県さいたま市)
ムラサキサキゴケは、「田んぼの畦など湿った場所に生える多年草」って書かれているのが、
ぼくが見つけるところって、いつも公園の芝を張っているところがほとんどなんですよね。
もしかしたら、そこのところって少し引っこんでいて水がたまりやすいのかもしれませんね。
ムラサキサキゴケ(ゴマノハグサ科)の周りに写っているお花は、コメツブツメクサ(マメ科)です。



コメツブツメクサ
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-10 06:21 | | Comments(6)

彩湖周辺5月の花-2(オニノヤガラ)

ハルジオンは、春のお花として誰もが見たことのある野の花だと思いますが、
今回アップのお花は、きっと知らない人がかなり多いのではないでしょうか。
≪ オニノヤガラ(鬼の矢柄) ≫

c0313080_21261342.jpg

(RICOH GXR+A12/埼玉県さいたま市)
ぼくが一番最初に買った『ポケット図鑑 日本の野草・雑草』(成美堂出版)をくまなく調べたら載っていました。
最初わからなかったのは、5月7日に撮ったので当然春の花と思って調べたからで、実際は夏の花として載っていました。
「山野の林内に生える多年草の腐生植物」と書いています。花期は「6~7月」とも。
見つけたのは、荒川の土手ですし、時期も違う。でも、どこのなくランを連想したのでネットで「ラン科」で検索しました。
調べたところ、「ラン科オニノヤガラ属」となっていました。まぐれで感があたりました(^^)
下位品種に、アオテンマ、シロテンマがあり、後者なら絶滅危惧IA類(CR)だそうです。
でも、僕にとっては初めてでしたが、土手にはほんとうにあっちこっちいっぱい生えていましたよ(^^;



More+1
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-09 21:53 | | Comments(2)

彩湖周辺5月の花-1(ハルジオン)

c0313080_01142971.jpg

(RICOH GXR+A12/埼玉県さいたま市・戸田市)
連休最終日の7日、少しは歩いておかないと、と思い荒川土手と彩湖周辺を散策しました。
当然、何かお花はないかと物色しながらでしたが、意外と知らないお花もあって名前を探すのに手間取っています。
ということで、とりあえずポピュラーなハルジオンをアップします。

c0313080_01144495.jpg

[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-09 06:12 | | Comments(2)

高尾山の五月の花

高尾山へは、一番ポピュラーな1号路で山頂まで登り、下りは6号路から3号路に入り、再び1号路に戻るルートをとりました。
登りはもっぱら登ることに集中、というか花を撮るなんて余裕がなかったので、下りのときに撮り始めました。
登り始めがちょうどお昼頃と遅かったので、下りの時は、花を撮るには暗過ぎてブレてるのもけっこうあります。←イイワケ(^^;
1 チゴユリ
c0313080_10114318.jpg

(PENTAX K-5 +DFA100mm/東京都八王子市高尾町)



More+9
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-07 11:29 | | Comments(2)

高尾山へ行って来た

右足首を剥離骨折して2カ月弱、松葉杖が取れてから1ヵ月弱(26日目)の昨日5月4日、高尾山に足慣らしで行ってきました。
歩数は21千歩強でした。しかし、それにしてもこんなにも人が多いとは予想以上でした。
近くを歩いている人(といってもほとんどが追い越していく)が、「これが日本人の連休の過ごし方だよ!」と言っていた。
安いし、近いし、しかも健康にいいってことなんでしょうか(^^)
確かに、ぼくもそう思って来た一人かもしれないな(^^;
c0313080_12582981.jpg

(RICOH GXR+S10/東京都八王子市高尾町)



More
[PR]
# by kirageege2k | 2017-05-05 13:42 | 新緑 | Comments(4)

秋が瀬公園の春花-4(ムラサキケマン)

c0313080_11392266.jpg

(PENTAX K-5+DFA100mm/埼玉県さいたま市)
ムラサキケマンが春の光に照らされてほのぼのと輝いていた。



More+2
[PR]
# by kirageege2k | 2017-04-29 11:52 | | Comments(2)

秋が瀬公園の春花-3

c0313080_01362220.jpg

(PENTAX K-5+DFA100mm/埼玉県さいたま市)
青空に映える白い木の花、さて、何というお花なのかな?
最近 根気よく調べるのが億劫になってきている自分にげんなりしているところです(><;

c0313080_01353769.jpg


[PR]
# by kirageege2k | 2017-04-28 12:30 | | Comments(0)

秋が瀬公園の春花-2(カラスノエンドウ)

c0313080_11252183.jpg

(PENTAX K-5+DFA100mm/埼玉県さいたま市)
この時期 秋が瀬公園内で最も多く咲いていたお花ですが、なかなかうまく撮れません。

c0313080_11253857.jpg


[PR]
# by kirageege2k | 2017-04-27 23:29 | | Comments(4)

ボクのほうが主役だい!(秋が瀬公園の春花-1)

c0313080_23221177.jpg

(PENTAX K-5+DFA100mm/埼玉県さいたま市)
タンポポを撮ろうとフォーカスしたら 手前のオランダミミナグサに合焦しちゃいました。
で、「ボクのほうが主役だい!」と主張しているように見えちゃいました(^^;
ご指摘いただきハコベ?→オランダミミナグサに訂正しました。
natureflowさん、Clearwaterさん、ありがとうございました。


[PR]
# by kirageege2k | 2017-04-26 23:50 | | Comments(4)

さくら草公園のノウルシ-2017

c0313080_00105205.jpg

(PENTAX K-5+DFA100mm/埼玉県さいたま市)
サクラソウで有名なさくら草公園ですが、この時期一番多く咲いているのが実はこのノウルシなんです。
一番多いというよりも圧倒的に多いといった方がいいかもしれません(^^;


[PR]
# by kirageege2k | 2017-04-26 12:16 | | Comments(2)

さくら草公園のサクラソウ-2017

c0313080_00094985.jpg

(PENTAX K-5+DFA100mm/埼玉県さいたま市)
ちょうど2週間前、さくらを撮りに行ったついででサクラソウがどのくらい咲いているかと覗いてみたら
咲き始めで多くはなかったですが あちらこちらに少しずつ咲いていました。

c0313080_00102249.jpg


[PR]
# by kirageege2k | 2017-04-26 00:16 | | Comments(2)