北岳、間ノ岳-3

自宅を6:20に出発し、武蔵野線から中央線に乗り換え、甲府に8:28に到着。
甲府9:05発のバスに乗り、広河原に11時過ぎに到着。11:15に登り始め、北岳直下の北岳肩ノ小屋に15:05に到着。
広河原の標高1,520m、北岳肩ノ小屋の標高3,010mで、約1,500mの標高差を4時間弱で登ることができました。
登山ガイドでは5時間半の行程となっているので、かなり速く登ったようです。
アップの写真は、北岳肩ノ小屋の手前にある草すべり地点から甲斐駒ヶ岳を撮った1枚です。
c0313080_03173018.jpg


[PR]
Commented by odamaki719 at 2017-11-04 11:53
こんにちは♪
 甲斐駒ヶ岳の冠雪が少し見えてバックの白い雲がモクモクと
いい眺めですね。きっと登山はこの様な風景が見られるから
止められないのでしょうね。
Commented by Clearwater0606 at 2017-11-04 20:25
凄い健脚ですね。恐れ入りました。
Commented by kirageege2k at 2017-11-07 17:33
> odamaki719さん、お晩です。
甲斐駒ケ岳の白い頭は、残念ながら雪ではなく花崗岩です。
北岳・間ノ岳の前に登った鳳凰三山にも見られます。
でも、仰るとおり、山そのものより背景を含む景観や
高山植物などに見せられるのだと思います。
Commented by kirageege2k at 2017-11-07 17:36
> Clearwater0606さん、お晩です。
いやぁ~、早めに小屋に着いてくださいとのことで、
写真もほとんど撮らず必死になって登った結果でした。
ただし、下りは膝が痛くならないようにゆっくりなので
標準的にはかなり遅いほうですね。
by kirageege2k | 2017-11-04 06:35 | 山・森 | Comments(4)

花などのマクロ、風景メインのブログです


by キラジージ2
カレンダー