八甲田の樹氷

1月19日(金)に天気予報をたよりに青森県の八甲田に出かけたのですが、ロープウェイ山頂公園駅は残念ながらかなりの吹雪で、がっくりして引き返した。
次の日、天気予報では8時まで晴れで、9時からは曇り。ロープウェイが動くのが9時からだから、青空を背景とした樹氷はまず無理だな。
でも、昨日と違って吹雪いてなくて遠くまでも渡せたら十分なので、なんとか吹雪いてないでほしいナ。
8時20分頃から並び始めたのだが、土曜日ということもあってかなり人が多い。ということで、通常9時運転開始のところ8時40分に運転し始め、どうにか第3便9時20分のロープウェイに乗れた。
山頂公園駅について、早速スノーシューを履き外に出かけると、すぐ目の前に樹氷が飛び込んできた。
吹雪いていてほんの少ししか見えなかった昨日とは全く違っていた。
c0313080_17313877.jpg
(PENTAX KP+DA16-85mm/青森県八甲田ロープウェイ山頂公園駅、以下同じ)




ちなみに、この八甲田ロープウェイ駅は、一番多く雪が積もって(3.53m)テレビでも放送されている酸ヶ湯のすぐ近くである。
大雪、ドカ雪が降る前に出かけて、ある意味超ラッキーだったといってよいかもしれません。
② なんだかうっすらと空に青みが出てきたような
c0313080_17445875.jpg

③ いやいや青味が増してきたような
c0313080_17481813.jpg


④ 北の方を見ると、青森市街と陸奥湾まで見えました。
c0313080_17502720.jpg



[PR]
Commented by Clearwater0606 at 2018-01-28 10:24
厳しい自然環境なのでしょうね。

4枚目のお写真、非常に印象的であります。
Commented by kirageege2k at 2018-01-28 14:30
> Clearwater0606さん、こんにちは。
一昨年、10月30日に八甲田山に登った時は吹雪でした。まだ10月なのに。
本州では一番寒さに厳しいところなのかもしれませんね。
実際、初日の19日に山頂公園駅で外に出たときは、手も足も背中も
今までで一番寒いと感じました。

by kirageege2k | 2018-01-27 20:00 | 雪・氷 | Comments(2)

花などのマクロ、風景メインのブログです


by キラジージ2
カレンダー