カンボク(裏磐梯にて)

カンボク(肝木):スイカズラ科ガマズミ属
一番多く見かけたのがコマユミだったが、その次に多かったのがガマズミの仲間のカンボクだった。
(PENTAX KP+DFA100㎜/福島県北塩原村)
c0313080_00260187.jpg




c0313080_00270927.jpg


c0313080_00272968.jpg

c0313080_00274062.jpg
※これから久しぶりに山に出かけてきます。すでに紅葉が終わった尾瀬方面で、戻りは23日夜の予定です。

[PR]
by kirageege2k | 2018-10-21 05:22 | 木の実・秋の実

花などのマクロ、風景メインのブログです


by キラジージ2
カレンダー